特集「村そだちの野菜を見たら思い浮かべてほしい顔」
ホーム > お知らせ > 特集)村そだちの野菜を見たら思い浮かべてほしい顔

村そだちの野菜を見たら思い浮かべてほしい顔

村そだちの野菜を見たら思い浮かべてほしい顔

2019年3月29日公開

これからの新しい村を支える若い力

新しい村では森の市場結の店頭スタッフをはじめ色々な仕事をするスタッフがいます。

そんな仕事の中には、安定してお客様に新鮮なお野菜をご提供できるように、生産者さんの端境期(野菜の入れ替わりの時期)に合わせて野菜を作るスタッフもいます。2018年からは野菜生産部門を拡大し力を入れるため、新人スタッフが2名入ってきました。これから彼らが「村そだち」の野菜をどんどん作っていきます。

若さと体力、そしてやる気を持った新しいスタッフが入ってくると、他のスタッフもワクワクします。
新しい村に新しい風を吹いて、今までとはちょっと違う新しい村の新しい一面を引き出してくれるのではと期待しています。

今回は、そんな2人の新人を紹介させていただきます。

新人二人に聞いてみました!

2人並んだ写真

2人の仕事場は、新しい村の敷地内の圃場のほか、近隣の農家さんから借りている畑などです。4月には新しい村の近くの畑に新しく野菜専用のビニールハウスが完成予定となり、さらに行動範囲が広がります。

主に野菜の土作りや種まき、収穫までの管理をしています。
そして彼らがいる農業部門は、水稲苗(お米の苗)の生産販売や町内の農家の方の畑や田んぼの農作業受託、町内の耕作放棄地(遊休農地)を利用しお米を生産したりなど、宮代町の農業を支援する場所でもあります。先輩に教えてもらいながら、野菜作りと並行してその仕事もしています。

お客様の前に出る仕事ではないので、なかなか知っていただく機会はありませんが、ニューフェイスの2人ももっと身近に感じてもらえたらと思います。

(写真左から、名城、斉藤)

 

 

 

 

 

新しい村に入ったきっかけは?

 

斉藤:
新しい村は家が近く子どもの頃は良く来る遊び場でした。そんな親しみのある場所で、地域に根ざした農業を仕事に出来るからです。

名城:
農業と加工、直売などの複合施設であり、自分が一番やりたい6次産業が出来ると思ったので選びました。福利厚生があったことも大切なポイントです。

 

新しい村の第一印象は?

斉藤:
自然を大切にしている施設だと感じました。
会社としては、6次化に進んで取り組んでいるという印象です。その良さを若い人たちのアイデアでもっと活かしていきたいと思いました。

名城:
立派な複合施設ですごいと思いました。ただ、改善や改良が出来る点が多々あると思います。なので、スタッフ間で協議してより良い会社組織にしなくてはならないという気持ちを持ちました。

 

2人がイチオシのお客さんにぜひ食べて欲しい自慢野菜は?

収穫したてのサニーレタス

春 サニーレタス・レタス・かぶ・小松菜
夏 サニーレタス・レタス・トマト・枝豆・トウモロコシ・じゃがいも
秋 サニーレタス・レタス・ブロッコリー・キャベツ・大根・かぶ・小松菜
冬 サニーレタス・レタス・小松菜・ほうれん草

一年を通して、サニーレタスがイチオシです。毎日の食卓に村産野菜のサラダをどうぞ!

あさひなの苗 アスパラの苗

これからの季節に向けて、トウモロコシや枝豆、アスパラガスなど色々な野菜にも挑戦しています。森の市場結で「村育ち」というラベルを貼りますのでお買い物の時に探してみてくださいね♪

 

2人を見守る先輩スタッフからメッセージ

先輩スタッフの松田君と

2人とも、実務や学校で農業をしてきたので、むしろ私が彼らの姿勢や技術を学びとる機会を得られて幸運だと思っています。

私が思う農業の魅力の一つは、経営者の視点で自由な発想で仕事ができることだと思います。故に、積極的かつ自由な発想で、2人にも仕事してもらえればいいと思います。

また、農業の仕事は、危険が多いので安全と健康に気をかけていただければと思います。

みんなで知恵を出し合って、これからの時代に合った”強い”農業を実現していくことが私の望むところです。私の知っていることならなんでも伝えるので、わからないことがあればなんでも聞いてください!

先輩スタッフ:松田(写真左)

 

最後に新しい村に来てくれるお客様にメッセージを!

斉藤:
お客様に喜んでいただくには、どのように野菜生産に取り組んだら良いかを常に皆で考えて仕事をしています。そんな私達が作った野菜をぜひ一度召し上がってみてください!

名城:
安心安全な野菜を作りますので「村そだち」の野菜を見かけたらぜひ一度食べてみてください!

 

 

これからの新しい村を支える若い力となる2人。もしも村でみかけたらお声掛けいただき、野菜の感想などお聞かせいただけると2人もはげみになると思います。

 

(おわり)

特集一覧を見る

 

このページの先頭へ