参加する
ホーム > 参加する > 講座「美人を作る野菜塾

美人を作る野菜塾

美人を作るスープ塾がバージョンアップして、「美人を作る野菜塾」としてスタートしました。

旬の野菜は目に見えない高いエネルギーをもちます。宮代の野菜を使用することで自然治癒力を高め、心も身体も美しく過ごせる料理をお伝えします。

その時期ごとの旬の野菜を使用し家庭でも手軽に作れる料理を、宮代町の美食プロデューサー・小松氏を講師にお呼びして、2ヶ月ごとの料理講座でご紹介します。

第3回目は、宮代町のにんにく、茄子を使って夏の疲れを取る彩りマーボー茄子を新米と共にいただきます。他には、甘とう美人のおひたし、ワカメともやしの中華スープを作ります。

 

日時 2018年9月26日(水) 10:00~12:00
内容 第3回)彩りマーボー茄子、甘とう美人のおひたし、ワカメともやしの中華スープ
場所 村の集会所
定員 12名(最少催行人数5名) ※ 先着順
参加費 2,000円
持ち物 エプロン、三角巾、筆記用具
申込み方法 本講座は定員となりました。電話でキャンセル待ちお受けしております。
電話 0480-48-6560(農の家・10:00~17:00 ※月曜定休)
キャンセル料 実施日の3日前(営業時間内)までにご連絡いただいた場合は無料。以降はキャンセル料が、参加費の半額分発生します。

 

 

美食プロデューサー 小松美貴子さん

埼玉県宮代町在住。名古屋出身。中学1年生と小学3年生男児の母。

長男のアレルギーと虚弱体質をきっかけに、食の大切さを痛感し日本の伝統的な食事法を重んずるマクロビオティックを学ぶ。2007年より郷土料理や、地元でとれる野菜をメインに美味しくて、元気になる料理教室『vivera's kitchen』を主催。参加者数はのべ1000人以上。

その他、生産者と消費者をつなぐ料理会、各種イベントにて料理の提供。

◇宮代町にて料理教室「vivera's kitchen(ビベラズキッチン)」主宰
◇地域のグルメ開発、郷土食の 掘り起こしと普及活動
◇オールインワン・クッキング(ポリ袋調理)の講座、講演活動
◇脳ダイエットインストラクター
◇骨盤力アドバイザー
◆地産地消弁当のプロデュース(杉戸宿おにぎり弁当)
◆<掃除大賞2014>イノベーション賞
 「主婦の笑顔を取り戻すキッチン掃除術」

 

参加するトップへ

 

このページの先頭へ